やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンのショートショート小説公開ブログです。

文才のあるブロガーさんが集まって作品集を作ったら面白そう

f:id:sechsmerquise:20170928231116j:plain

  11月23日~26日の東京旅行でどこに行くかあれこれ調べていたら、面白い場所を見つけた。それが『文壇バー』というものだ。 

文豪バー

  どんな場所なのかはこれを読んでくれ。

rocketnews24.com

 文豪バーは、文豪が集まる場所で一般人は入りにくい場所なのだが、このプチ文壇バー『月に吠える』は一般の人でも入りやすい場所らしい。

 作家を目指している時に、ここを訪れて夢を語り、次に来たときは、作家としてドアをくぐる。「あの時、ここで飲んだ人、全員が作家になるとはねぇ……」と言う会話ができたら、どんなに楽しいことだろうか。

 類は友を呼ぶと言うが、俺がブログを書いている『はてなブログ』は、性格はアレだが文才がある人という人は多い。

 

文才のあるブロガーさんたち

かんどーさん

 俺は、ライバルのかんどー (id:keisolutions)さんのこれを読んで、ブロガーが小説を書くのもありだなと思った。

www.kandosaori.com

 それまで、小説もどきを書くことはあったが、これを読んで、ブロガーを極めれば小説家やエッセイストになれると確信したよ。この作品にはそれほどの可能性を感じさせられた。かんどーさんはエロネタが好きなようだが、俺はエロを抜いた彼女の小説の方が大好きだ。

みどりの小野さん 

 もう一人、油断できないダークホースがいる。みどりの小野 (id:yutoma233)さんだ。こんなぶっ飛んだものを書いたりする。最近は小説のイメージが薄いので俺もすっかり小野さんが小説を書く人だと言うことを忘れていた。

yutoma233.hatenablog.com

 最近、これを読んで、上手いなと思った。

yutoma233.hatenablog.com

 小野さんは気づいていないかもしれないが、俺やかんどーさんよりも、一番小説家に近い気がする。幅広い読者から支持を得られる小説を書けるんじゃないかな?

山倉梨子さん

 そうそう、面白い文章と言えば、山倉梨子(id:rico_note)さんも外せないね。 

www.cheer-up.info

 最近はあの頃のような文章を読めなくて残念だが、彼女も文才ある人なんだよね。彼女の面白い体験談をOLのドタバタ劇としてまとめて連続小説にすればかなりいい線行くと思うんだよな。コメディドラマっぽくて受けると思うけどね。

はてな文芸部で作品集を発表

 いつかみんなで作品持ち寄って、電子出版というのも面白いだろうね。他にも文才のあるブロガーさんはいると思うんで、自薦他薦問わないので教えてね! 10人ぐらい集まって、短編かショートショートをまとめて本にして、みんなで宣伝すれば、絶対売れると思うよ? 売れれば話題になって、それがキッカケで作家デビューできるかも? これいいアイデアじゃない?