やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンのブログです。

すすきので食べる中華そば『すすり』

f:id:sechsmerquise:20170503232454j:plain

すすきので有名なラーメン屋『すすり』にラーメンを食べに行ってきました!

f:id:sechsmerquise:20170503232449j:plain

 お店の外観からはラーメン屋とは思えない高級感が!さすがすすきののお店です。

f:id:sechsmerquise:20170503232451j:plain

 お店からの言い訳が長々と書いてありました。要約すると「うちのお店のラーメンが美味いと思わん客は馬鹿舌だ。」ということをまわりくどく書いているようです。美味いマズイは個人の主観で決めるものであり、無理強いされるものではありません。食べる前にあれこれ言われることほど飯がまずくなることはないですよね? 

f:id:sechsmerquise:20170503232454j:plain淡麗中華そば

f:id:sechsmerquise:20170503232456j:plain+追肉飯 

 では、ラーメンの感想を。まず、これはラーメンではありません。正確に言えば中華そばです。ラーメンのようなこってりではなく、中華そばのあっさりでした。がっつりとしたラーメンが食べたい人には物足りないと思います。

 スープに口をつけた時、醤油の香りが強く感じられました。また、醤油の塩分が丸みを帯びており、とろんとした旨みを感じられました。香りが立っていたので、醤油は鮮度のいい上質なものを使用していることは間違いないみたいです。

 麺は細く角ばった歯ごたえのあるものでした。この辺がラーメンではなく中華そばなんだと思います。麺を舌に乗せた時、この麺の角がやたらと主張してきます。そのため、柔らかいスープと角張った麺が喧嘩していて一体に感じられませんでした。麺とスープを別々に味わえば美味しいだけにもったいないですね。

 とにかく、食事をする前に、あれこれ言い訳してもらいたくないものです。あれがなければいいお店なだけに本当に残念です。

 

ホットペッパーなら、このお店のお得なクーポンや予約もできますよ!

 

すすきのラーメン、中華そばなら|すすり

関連記事:札幌散歩『札幌駅~中島公園往復ルート』

スポンサーリンク