やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンのショートショート小説公開ブログです。

『SALON R(サロン アール)』は札幌の癒しスポットだった!

f:id:sechsmerquise:20170716232933j:plain

  心と体を癒すため、『SALON R(サロン アール)』へ行ってきました!

  場所は分かりづらいのですが、色んなクラフトビールが飲めることで有名な札幌市一押しのお店『Beer Cellar Sapporo』の上にあります。

f:id:sechsmerquise:20170716233002j:plain

 『Beer Cellar Sapporo』を正面にして、左右に階段があります。ちなみに、このビルというかマンション自体は結構古い建物です。階段はマンションの左右にありますが、俺は東から歩いてきたので東階段を使いました。

f:id:sechsmerquise:20170716233004j:plain

  札幌市がオススメするお店の上にあるため、このマンション自体に来たことがある人もいると思います。ちなみに向いには、『アトリエモリヒコ』もあります。

 事前に『SALON R』を予約しておいて、予約時間まで『アトリエモリヒコ』でのんびり待って、『SALON R』でリフレッシュした後、『Beer Cellar Sapporo』でビールを飲むという、究極の休日コースを楽しめます!

 ちなみに、飲んでからのマッサージは体に良くないので、ビールを飲むならマッサージ後ですよ!

  さて、本題に。見るからにボロボロのマンションですが、エレベーターを降りて奥まで進むと、1001号室の部屋があります。そこが『SALON R』です。チャイムを鳴らすと、見るからに癒し系のキレイなお姉さんが優しい笑顔で出迎えてくれます。マンションの一室であるためか、一瞬、彼女の家へ来たかな?と錯覚してしまう空間です(笑)奥の部屋に入れば、マッサージ用のベッドなどが置いてあるため、そんな錯覚もすぐに消えますが、1室1名という貸切状態のため、この時点でとても贅沢な感じがします。あれだけ外装がボロボロのマンションだったのに、内装がキレイ過ぎてギャップが激しいです。まさに地獄から天国です。

 今回、お願いしたのが、『バリ式リンパドレナージュ120分』です。男性専用クーポンで9,500円が8,000円になりました!

  オイルマッサージは文句なしです!それに加えて、お姉さんとの会話が癒される!ぶっちゃけマッサージ抜きで、二人で1階の『Beer Cellar Sapporo』でビールを飲むだけでも、8,000円払えます。そのぐらい癒されます。それに膝立ちしたときの脚も綺麗でした!←俺の個人的な趣味です(笑)

 実際のところ、マッサージをしてくれる女性のほとんどが、癒し系ではありません。力仕事であるマッサージのためか、気の強い方が多く、声質や会話の内容も強めな方が多いです。もしくは、相槌だけで会話を膨らませてくれないし、共感もしてくれない方。それだけに、マッサージもできて会話も楽しくて、さらに、1室1名という貸切状態のため隣のお客さんに会話を聞かれたり、逆に隣のお客さんのどうでもいい世間話を聞かせれることもないなんて……、これは最高の癒し空間です!会話が楽し過ぎて、2時間なんてあっという間です。

  場所が中心部から離れていることが難点ですが、『アトリエモリヒコ』や『Beer Cellar Sapporo』などとセットで楽しむことを考えれば、俺のようなお一人様にとって最高の癒しスポットだと思います!

 

beauty.hotpepper.jp

 

スポンサーリンク