やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンの備忘録ブログです。

とうきびワゴンで有名な公園『大通り公園』

f:id:sechsmerquise:20170503232416j:plain

 札幌のど真ん中にある東西に長い公園『大通り公園』を見てきました!

f:id:sechsmerquise:20170503232423j:plain

  ちらほらとですが桜も咲いていました。

f:id:sechsmerquise:20170503232411j:plain

 色とりどりの花も植えられていました。

f:id:sechsmerquise:20170503232413j:plain

 公園は東西に長いのですが、車道で途切れ途切れになっています。各ブロックごとに噴水やモニュメントを設置されていました。

f:id:sechsmerquise:20170503232418j:plain

f:id:sechsmerquise:20170503232421j:plain

 そして、大通り公園と言えば『とうきびワゴン』です!北海道と言えば、カニじゃがいもとうきびですよね!北海道の人は本州の人と比べ安くカニやエビを食べられるからいいですよね。

f:id:sechsmerquise:20170503232419j:plain

f:id:sechsmerquise:20170503232416j:plain

  とうきびは1本300円です。『焼き』と『ゆで』が選べ、ハーフ&ハーフもありました。じゃがいもとのセットもありましたが、俺は迷わず焼きとうもろこしをチョイス!袋に入れて渡されました。その時、タレがこぼれるので気を付けて下さいとアドバイスをもらいました。

 しか~し、タレがどうとかの問題ではありません。熱すぎて持てません。自由の女神像のように持ち上げて写真を撮ろうと思ったのですが熱すぎ、持ち上げることができません。袋の端を持つ、我慢してとうきび本体を持つの繰り返しで、まともにとうきびが握れません。とうきびを片手に持ちながら写真を撮ることがこんなに大変とは(笑)

 味はちょっとガッカリかな?焼き色はついていますが、香ばしいわけでもなく、あまり焼かれていません。タレの味もほとんどしないですし、ゆでとうきびとあまり変わらないかもしれません。普段食べるとうきびと比べ、あまり甘くありませんでした。品種の違いでしょうかね? これはちょっと残念です。

 

大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会

関連記事:札幌散歩『札幌駅~中島公園往復ルート』

スポンサーリンク