やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンの備忘録ブログです。

入館料無料で楽しめる!『日本銀行旧小樽支店金融資料館』

f:id:sechsmerquise:20170507164208j:plain

 銀行についてあまり興味がなかったのですが、観光ガイドブックに載っていたので『日本銀行旧小樽支店金融資料館』にも行ってきました。

 入館料無料なので、俺の期待値ハードルは低かったです。しか~し、中に入ると、テンションが上がりましたよ!当時の空気感が残ったノスルタルジーな内装に俺のハートはワクワクが止まりません!どこを見ても懐かしい!自分が生まれる前の建物なのに懐かしい!俺の前世は銀行マンだったのか?

f:id:sechsmerquise:20170507164327j:plain銀行の窓口

f:id:sechsmerquise:20170507164215j:plain

f:id:sechsmerquise:20170507164221j:plain

f:id:sechsmerquise:20170507164227j:plain

f:id:sechsmerquise:20170507164234j:plain建物の模型

f:id:sechsmerquise:20170507164240j:plain裁断する前のお札

f:id:sechsmerquise:20170507164246j:plain

 「お札の価値=信頼」。重いですね。この数式。「人間の価値=信頼」を思い出しました。俺はいつも思っているのですが、サラリーマンをやめた時、残ったものが俺の本当の価値だと思うんですよね。社長であった父が社長をやめ、ただのおじいさんになり下がったのを見て、肩書にあぐらをかくような仕事はしたくないといつも思っています。社会では「肩書き=信頼」のはずなのに、今の世の中、信頼のない肩書を持つ人がいるんですよね。その逆にスポーツの世界などには無冠の帝王もいるわけで、世の中本当にねじれていますよね。

f:id:sechsmerquise:20170507164255j:plain

f:id:sechsmerquise:20170507164301j:plain金庫 

 お金は使うことしか興味がない俺ですが、それでも十分楽しめました。入場無料でここまで楽しめたら文句なしです!小樽に来たらここは絶対寄るべきですね! 

日本銀行旧小樽支店金融資料館

関連記事:小樽旅行『小樽駅~堺町ルート』(2017年5月) 

スポンサーリンク