やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンの備忘録ブログです。

『miel(ミエル)』のお姉さんは天才だと思う。

f:id:sechsmerquise:20170620223310j:plain

 SPACE1-15に入居している『miel』に行って来たよ!

  レトロな空気が漂う店内には、ほんの少しのスイーツと眼鏡のお姉さんがおりました。これまたレトロなショーケースに惹かれて「撮影していいですか?」と聞くと笑顔で「いいですよ!」の一声!遠慮なくパチリ!

f:id:sechsmerquise:20170620223313j:plain

 白い物体はチーズかなと近づくと、『うどん粉のマフィン』?これはなんぞやと思い聞いてみると、中力粉で作ったイングリッシュマフィンで、朝マックに出てくるものと似ているとな。ごめんよ、お姉さん。俺、生まれてこの方、朝マック食ったことないんで分からんよ!

 料理好きとしては中力粉にこだわった理由が気になったので、「ベーグルは強力粉ですよね?薄力粉との中間ということですか?」と質問すると、その後、色々話していただけました。俺が話した感じ、あのお姉さんは職人肌というか、天才肌タイプですね。俺はあのお姉さんとなら小麦粉の話だけで2時間は語りあえる自信があります(笑)

 もちろん、『うどん粉のマフィン』を2個買いました! 

f:id:sechsmerquise:20170620223314j:plain

f:id:sechsmerquise:20170620223320j:plain

  食べる時は横半分に切ってオーブンで温めると美味しいとのことなので試してみました。ちなみに写真は焼く前のものです。焼いた後は写真を撮らずに食べてしまいました(笑)

 中は目がしっかり詰まっており、ベーグルよりはもちっとしてないけどふわふわのパンとも違う独特な食感です。小麦の香りとほんのり感じる塩分がまた素朴で、味わい深かったです。あのお姉さんが作るものは全部、素材から工程まで一切妥協しないのではないでしょうか?久しぶりに真面目な職人さんに会えたと感じました。

 

ミエル

関連記事:札幌散歩『大通り~円山ぶらり旅ルート』

スポンサーリンク