やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンの備忘録ブログです。

さっぽろオータムフェスト2017レビュー1回目『3,650円分食べてきました!』

f:id:sechsmerquise:20170910193342j:plain

  今年も札幌で秋の大型食イベント『さっぽろオータムフェスト2017』が始まりました。今年で10回目と大きな節目を迎え、10回記念にふさわしく、俺も2,000円分タダ飯が食えます(笑) 実行委員会様、来年こそは公認ブロガーとして、4,000円分のクーポンをください!

  まずは、俺が2,000円分タダ飯食えるカラクリから説明を。今回は、あらかじめ実行委員会様から共通飲食クーポン引換券を2,000円分もらっていました。

f:id:sechsmerquise:20170711203814j:plain

  それを4丁目の総合受付でクーポン券に引き換えます。100円券、20枚と交換してもらえます。

f:id:sechsmerquise:20170910193512j:plain

 まず、最初に選らんだのは6丁目会場のワンハンドストリートで『パティスリーフレール』の『クロワッサンド・カタラーナ』のチョコ味(450円)!

f:id:sechsmerquise:20170910193531j:plain

 ほんわり温めたクロワッサンでカタラーナを挟んだスイーツです。俺はチョコ好きなのでチョコ味のカタラーナにしました。カタラーナはキンキンに冷えていて、生チョコを凍らしたような味でした。甘さ控えめなので、あっという間に食べ終わってしまいました(笑) 片手で食べられるというテーマで作られたスイーツですが、カタラーナとクロワッサンを一緒に味わおうとすると手元を見る必要があるため、人通りが多い時間だと食べ歩きはちょっと難しそうです。

 

 次に、選んだのが10丁目会場の『ELEZO glamping』の『エゾシカとELEZO短角牛のステーキ』(1,500円)です。

f:id:sechsmerquise:20170910193534j:plain

 エゾシカはややジビエ特有の臭みはありましたが、味は格別! 短角牛も文句なしの美味さです! ただ、お値段が……。お値段がね。簡単には手が出せないお値段です。隣りの400~500円の肉料理は行列になっていましたが、こちらは高級過ぎてあまり並んでいませんでした。

 ちなみに、この時点で手元のクーポン券も残り1枚(クロワッサン450円の内、50円は現金で払ったため)となっていました(笑)

 

  そして、本日のメインである11丁目会場の『さっぽろシェフズキッチン』! 札幌を代表する17人のシェフが道産野菜をテーマに日替わりで提供するお店です。今日は、cochinillo(コチニージョ)でした。食べログ3.5以上のお店です!

cochinillo-sapporo.jp

 メニューはこんな感じで、

f:id:sechsmerquise:20170910193539j:plain

 子豚のオーブン焼きはこの時間販売していなかったため、『北海道食材×スペイン郷土料理の盛り合わせ』(1,100円)にしました。

f:id:sechsmerquise:20170910193551j:plain

 千歳産豚肉とチョリソのパエージャ、道産野菜のトマト煮込み、十勝産ニンニクとアーモンドの冷製スープ、パンのセットです。ランチとしての量は少ないですが、普段食べないスペイン料理であることと、それまでに食べたステーキなどが胃を満たしていたため、十分満足できました。味は美味しかったです!

f:id:sechsmerquise:20170910193555j:plain

 今日は天気がよく、青空の下で食べるちょっと豪華なランチはなかなかいいもんでした!

f:id:sechsmerquise:20170910193558j:plain

  10丁目会場はアウトドアブランドのLOGOSとタイアップしているため、テントを借りて飲食することができます。大家族がテントを借りて各会場から買い集めた料理を肴に宴会を行っていました。

 

 帰りに寄った7丁目会場で『さっぽろオータムフェスト10回記念カクテル』(600円)を見つけたので、飲みやすそうな『若駒の風』を頼んでみました。

f:id:sechsmerquise:20170910193559j:plain

  写真と違い、ブドウは一つしか入っていませんでした(涙) それと氷が多い……。

f:id:sechsmerquise:20170910193601j:plain

 クーポンを使わなければ、これら全てを飲食すると3,650円かかります。なかなかの額ですね。お財布事情を考えると計画的に食べなくてはならないと思います。11丁目会場の『さっぽろシェフズキッチン』は絶対外せないので、会場をこれからまわる人は、まず最初に11丁目会場に向かって、それから10丁目、8丁目……と回った方がいいと思います! 

 

【9/17追記】2回目レビューを書きましたので、こちらも参考にしてくだささいね!

tyoiwaru.hatenablog.com

 

tyoiwaru.hatenablog.com