やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンのブログです。

ソルティ・ドッグ(カクテル)

f:id:sechsmerquise:20170602224741j:plain

ソルティ・ドッグ(19.1度、甘口、オール)

~レシピ~

ウォッカ 45ml 

グレープフルーツ・ジュース 適量

塩 適量

レモン 少々

 平らな皿に塩を広げる。そこに、縁をレモンで濡らしたグラスを逆さにして、塩つける。グラスに氷を入れ、材料を全て入れてステアする。 

 

 ウォッカをグレープフルーツジュースで割った単純なカクテル。だが、このカクテルは他とは大きく違う特徴がある。グラスの縁についた塩である。このグラスの縁の塩が良いアクセントになっていて飽きがこない。これが格別に酒をうまくしている!おつまみはいらない。なぜなら、この一杯で完成しているから!

 ウォッカだけでは、アルコールがきつくて飲みにくいのだが、グレープフルーツジュースで割るだけで、ものすごく飲みやすくなる。スーパーなどで市販されている缶のソルティ・ドッグとは、全く別物なので、缶でしかソルティ・ドッグを飲んだことがない人は、一度、バーで飲むことをオススメする!

 ちなみに、飲み放題のメニューにカクテルがあっても、このソルティードッグはまず入っていない。縁に塩を塗るのが手間だからなのだろうか?いつも飲み放題でカクテルがあって一度は喜ぶのだが、結局ソルティ・ドッグがなくて、日本酒を飲むことにしている。

 男は太陽、女は月に例えられることがある。俺は太陽として、変わりゆく女心という月世界を片手にカクテルを飲みたい。そして、カクテルだけでなく月世界を味わいたい。

 

スポンサーリンク