やみつきジャパン!

若年性パーキンソン病と闘う札幌在住独身サラリーマンの備忘録ブログです。

『夜パフェ専門店パフェテリアパル』で独り?パフェを楽しむ。

f:id:sechsmerquise:20170614211419j:plain

 札幌の〆パフェで有名なお店『夜パフェ専門店パフェテリアパル』でパフェを食べてきました!

  『夜パフェ専門店パフェテリアパル』はビルの6階にあります。ビルの作りが古く、雰囲気も女性が入りやすいビルではないので女性一人で行くことはオススメできません。 男の俺も一人でエレベーターに乗るのが怖かったぐらいです。知らない女性に襲われたらどうしようと怖くなりました(嘘)

 土曜の18時半ということもあり、先客は女性3名だけで、開店直後は並ばなくても入れました。店内の照明は暗くてカフェというよりはバーという感じです。

 店内に入るとカウンターの好きな席にどうぞと言われたので、迷わず女性店員の目の前に座りました!店員さんは男性店員さんと女性店員さんの二人しかいなかったのですが、オーダーを取りに来たのは男性でした。なぜに?なぜに男?はぁぁ意味分からん?俺は目の前の女性に注文をお願いしたかったのに!!!

 そんなこんなんで俺が注文したのが、『宮崎マンゴーとフロマージュブランのパフェ』!俺は死んだ祖父の遺言で、女性を目の前にして好きな果物を聞かれたら必ずマンゴーと答えるように言われています。だから、今回も目の前の女性店員を見ながらマンゴーのパフェを注文しました。( ゚∀゚)o彡°マンゴーマンゴー!

 ちなみに遺言の話は嘘です。

f:id:sechsmerquise:20170614211421j:plain

 『宮崎マンゴーとフロマージュブランのパフェ』(1,500円)

f:id:sechsmerquise:20170614211422j:plain

 チョコで作られたキャベツにテントウムシと、嫌なほど目の前にベジタブ~ルな世界が繰り広げられています!肉食系の俺には辛い光景です。こんな絵面なら他のパフェを頼めばよかった!

 見た目のインパクトと比べると、味は普通でした。組み合わせは面白いのですが、アイスの味はそれほどでもなかったです。底に行けば行くほど甘さが遠ざかるため、甘党には苦行でした。他のパフェを頼むべきでした(涙)

f:id:sechsmerquise:20170614211424j:plain

 こちらがこのパフェの解説書です。カラーにしてくれよ!これじゃあ、イマイチピンとこないよ!

f:id:sechsmerquise:20170614211426j:plain

 パフェは定期的に変わるらしいので、読者の方が来店して時は違うメニューになっていると思います。

 俺が食べている間に男性店員がいなくなって、代わりに別の女性店員になっていました。さらに女性客が2名入ってきたので、女性7人に対して男は俺1人!まさにハーレム状態、ヒャッホーと言う気にもなれず、俺は逃げるように店を出ました(笑)

 

ホットペッパーなら、このお店のお得なクーポンや予約もできますよ!

 

夜パフェ専門店 パフェテリア パル